140高齢化を実感

先日、務めている施設に私らの親世代のおじいさんが入ってきて
しきりに不安だと口にする。どうされました?
じぶんでボケが始まったのがわかるので
助けてもらいたいというのである。
さて、どおしたものか?
いろんなことわすれそうだ!とおっしゃるのでとりあえずはなしをきいてみる。
帰れなくなったり、自分がだれかわからなくなったりしたら困るので
ときどき義母に聴くように一通りのことを聞いてみた。
すらすらとはいかないが、なんとかこたえられたので
落ち着いたところで、ひとりで帰れますか?と聞いてみた。
すると、きのうは帰れそうじゃなかったが今日は帰れそうだという...
こちらもほっておけないし不安だから所轄に電話してきてもらった。
あー、なんや!おとうさんでしたか?おじいさんも笑っている。
面識があったようだ。それはよかった!
わたしはほっとして、あとはよろしくということで仕事に戻った。
そして、もうすぐお昼という時、こんどはおばあさんがやってきて
設備や道具が古くて目的が果たせない!
お金を払っているのになどと小言を頂戴した。
ご意見承りました!上に揚げて改善いたします。
私は、戦前生まれのおばあさんが最も苦手なのである(笑)
もし、年齢通りに寿命があって、仕事を続けた場合
この人たちの次に団塊の世代がこんな感じになってきて
そのうちわたしたちもこうなるんでしょうね。
何となくイメージできる今後の展開?
そうこうしていると亡き母の姉さんの訃報が...
例によって家族葬だという。
ご冥福をお祈りします。



編集後記



猫を飼いたいのですが家族がだめなんでペットは金魚です。
よろしければご覧ください。


本文にあるように、たいした仕事はしていないのですが、
若干のストレスはございます。
あいかわらず、いやしは、カラオケとウォーキングです。
ウォーキングは、有酸素運動でアンチエイジングにもなるらしいですね。
カラオケは、誤嚥性肺炎の予防にもなるとおもいます。
適度にストレス解消をして元気でいたいものです。
では、また。








この記事へのコメント

明石のシゲ
2019年05月12日 13:50
私達もその仲間に入りつつありますが高齢の方のぐちとか色々な話聞くのも大変ですね。ストレスためないように!
話は変わりますが先日 三田村邦彦が色々な所に行くので近大どうりが映ってました。その中でキッチンカロリーが映ってました。なつかしく見ていました。大学のキャンパスも映っててきれいになっててびっくりしました。今日18日の出席連絡しようと思っててさっき院長のブログ見たら中止との事で。また次回行けるようだったら行ます。
sugu60
2019年05月12日 14:36
そうですか?
また、会う日まで会える時まで(笑)