テーマ:テレビ

2013暮れ、人物往来

何かしらやり残したのか?年の瀬になってあわただしい人たち... ちびっこちじ とうでんびょういんの売却を一生懸命唱えていたちびっこちじ。 副知事の時は、なかなか正論を言うと思ったが 5尺の体で勝ち取った?五輪、最愛の奥様のご逝去.... 五輪決定で、おめでとうと言われておられるのは、御気の毒だった。 そしてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メニューの不適切表示

芝エビの定義は....そもそも、その昔、芝浦でとれたエビでして... 前の日に、紀伊国屋の立ち読みやウィキで調べてきた 付け焼刃な一夜漬け知識を文化人おばちゃんの評論家が 朝の番組で得意げに解説する。 芝エビがバナナエビ?とかいうエビだったり 霜降り和牛かと思いきや、 牛脂を注入して霜を降らせた?豪州産。 手作りチョコレー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フラッシュ焚きすぎ。

みのさん、長い間お疲れ様でした。 あれだけのフラッシュ浴びたら、体に悪そう.... 見ているこっちも 自分の目や神経がおかしくならないか心配になった。 と同時に、苦悩を正直に語るみのさんには悪いが 明日の秋の天皇賞、エイシンフラッシュが来るだろうと 確信に近い予感に胸が震えた。 みのさん、ありがとさん。 おかげで決心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いろんなブームあり

富士山が世界遺産になったから登ろうとする。 スーツに革靴やコスプレで挑みあえなく断念する若者。 伊勢神宮が式年遷宮を迎えた今年 思い出したように詣でる人々。 以前、固くなっていたあのあんころもちも 今は、よく売れているため?柔らかくておいしいとのことだ。 あまちゃんの影響で三陸方面に向かう人々 {%ライオンwebr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽のある風景

最近面白いテレビ番組がない! たまに興味がそそられそうなのがあっても よほどでないとチャンネルを合わせることは無い。 時代錯誤であり続けるいぬHKは別として 民放だと例のCMマタギってやつがあるからだ。 視聴率あってのものだねだから、やむを得んのだろうが 数年前にほぼ全番組で採用されるようになったので しばらくいらいら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛するってこわい

じゅんとネネのねえさん久しぶりにTVでみました! 小学校4年生以来かと思います。 ちょっとませてたのか? このお二人を初めて見た時の驚きは ピーターを初めて見た時ほどではないにしろ 青江三奈や左卜全には匹敵すると記憶しております。 仮面の忍者赤影で嘘くさい宣教師を演じていた 大泉滉よりは、ちょい下ですが....なかなか強烈…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

気になるCM松雪、やはぎ。

中高年なら、誰でも2・3軒馴染みの店というものがある。 とりわけ昭和の時代から続くスナックには おじさん各位が通っている年数に比例して、 それぞれの人生への思いが詰まっているともいえる。 橋下君が肯定している?ような...お店も 健康なおとこであれば、 正直、大歓迎なのだが.... 精神面の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛されるという勝ち方

引退後も稼ぎまくっている人気者高見盛関! 今回、あの缶コーヒーのCMにも登場、 行司に扮した宇宙人ジョーンズとの共演を果たしている。 さすがは、その昔○八さんのキャラを務めた大五郎はんを 師匠に選んだだけのことはある。 引退後のプロデュースにもそつがない。 角界の”ろぼこっぷ”、高見盛精彦(せいけん) 最高位は小結…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上戸彩じゃなく綾戸智恵

CMで母上と思しき老婦人の車いすを押しながら ガッチリ大人のおむつの宣伝をやっているのは ジャズをやっている綾戸智恵。 前から名前が似ていてややこしいと言われている? 上戸彩との違いは歴然としている。 しかしながら我々中高年の場合、このCMが流れると えぇっと、これ誰だったっけ?上戸?じゃなく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ATARUは、アタル。

日曜ドラマ、ATARUおもしろかった。 TBSは、この日曜21時枠でむかしから、ドラマをやっているが このところ開局60周年ということもあってか、力み過ぎていた。 前作は、重い感じの社会ネタだったため、万人に受け入れられず 前々作は、キムタクはじめ、主役級をずらりとあつめすぎて、 焦点がぼやけてしまっていた....。 わ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

なにそつ、お手柔らかに

いつも綺麗な山田優が、小栗旬からもらった手紙には 何卒お手柔らかに...と書いてあったのだが、 よりによって記者たちの前で、なにそつと読んでしまい 領海侵犯よりも?話題となった。 なにとぞをなにそつと読んだとて、 一般社会生活になんら支障はない。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

確定申告は、夏の友だ

脱脂粉乳のんだことありません! 石炭ストーブなんか知りませんな... ここ50代以上Blogでは、 かなり若手の部類に入る?わたくし... 先輩諸兄の時代に既にあったのか知らないし おまけに季節はずれな例えで恐縮なのですが... 夏休みの宿題で「夏の友」って、ありましたでしょ? あれを…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

石原良純タウンページ

今日もゆくゆく街を行く、げじげじ眉毛のお通りだい! おやじが、都知事、あにさんが幹事長..そんな事関係ないわさ! すっかりおなじみになった石原良純のCM タウンページとよばれる職業別電話帳を片手に やってきたのは、東京下町にある、昭和の爆笑王のお宅 リビングに通された良純は、もはや素人かタレントか? 自分でも分別がつ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

魚肉ソーセージでパンパン

宮根とクリステルが出ている番組で、 例の占い師が従者に課すミッションを紹介していた。 テーマでわかると思うが、魚肉ソーセージ(2本)でパンパンだ! この指令が出される状況は、 ストーカーに追われていると気づいたとき、逃げるのではなく ピンクのジャージを着用し自分の太ももを手に持ったソーセージで パンパン叩きながら向かって…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さあ、どうする自称占い師

まずは、オセロ中島知子が解放されたことを祝いたい。 これから、“洗脳”を解かねばならんから大変だが そこは、心理療法士やセラピストなどとよばれる このみちの専門家に任せるしかない。 なんでも、父上が、オウム信者の洗脳を解いた著名な方に 愛娘のカルトからの救出を依頼したらしいか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天下り基金

AIJ投資顧問会社が企業年金の運用に失敗したらしいが  そもそも投資や運用と賭博はどうちがうんだい? 柄の悪い連中がやるのが賭博で   紳士に見える人たちがやるのが投資です でも....一緒なんだよね、これが...どう考えても …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

中島を救えそうな内田裕也

ほらほら、やっぱり出てきたろロックンロールが.... 騒動あるところに裕也さんあり!   生来の目立ちたがり屋なんだぞ!ロックンローラーだからな。 親族が当事者である今回は、登場するにあたって 事業仕訳傍聴のときほどの無理やり感は無い! 前回の強要未遂および住居侵入事件では、 関西の雄、可朝師匠と…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

新しい放送おっぱじまる。

おっぱ...の文字が出てきたとき、大多数の男性は おっぱいと期待したであろう。 小学生は、まだまだ恋しい母ちゃんのおっぱいを! 中学生は、母ちゃん以外のいとしいおっぱいを... 青年達は、いろんなパターンのおっぱ○を.…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おさるさんに謝る、反省少年

かつて、崖の上のポニョの大橋のぞみちゃんと 人気を二分するほどのアイドルだった? ロデオ猿“みわ”がいる福知山の動物園で起きた 18歳の少年達によるサル山への花火攻撃!事件...? こんな事を書いたら、 動物愛護の人や補導委員経験者なんかに、 「不謹慎ざます!」と叱られそうだが 35年程前の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リトレットブイ?グイ?

TOKIOの長瀬君が営むタイヤカフェでは、 お客にタイヤ型のロールケーキを提供し その食べ方について、常連さんと一緒になって批評する。 何気にペロッとめくって食べた石原さとみちゃんは、 わけのわからぬまま、みんなから大絶賛をうける。 みごとなリトレットグイ、ブイ?天才だ! ブイだかグイだかわか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

占い師から霊能者、やがて教祖に。

落語家が、前座、二つ目、真打ちと階級を上がっていくように 占い師の場合は、占い~霊感占い~霊能力者~教祖という 階級制度もあるみたいだ。 中には、“人生いろいろ”と相談に来た大御所を指導したり 側近に裏切られ出世街道からはみだしかけた懐メロ歌手を 再び花道に戻すべく助言をして、功名を上げた者もいる。 成功し富を得た嬉…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

不審死事件、練炭女にどんな魅力が

先日のTBSドラマ鬼女を見て来てくれた皆様へ この記事は、少し古い記事ですが 当時の感想を私なりに率直に綴ったものです。 もう、勘弁!あれしかないのか!? 毎度映しだされるセーラー服姿の写真... ブスじゃないか!そのうえデブときたもんだ。 さいたま地裁でおこなわれた公判であいかわらず …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

老人ホームでも虐待

おいおい、いったい幾つになったら安心して暮らせるんだ そこそこのお金持ちじゃないと入れそうじゃない 介護付き有料老人ホーム。自ら進んで入居される方も多いと聞く  「設備もいいし、これなら安心だ!」 ところが、思いもよらぬ落とし穴?が待ち受けていたのだった... もともと優し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オセロ中島と神の計画

美人とまではいかないが、 50代のわたしにとって、充分魅力的でかわいい中島知子。 個人的好みだが、オセロは絶対、クロが良い! 病気で、休んでいると思っていたら、 女占い師に身を預け、心身共にコントロールされているという ひさびさにテレビで得意げに語る有田芳生! あまり聞きなれない“神の計画”と言う言葉を 流行ら…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ニセ医師、ジョーンズ

宇宙空間から、奇跡の平泳ぎで帰還したジョーンズは 休む間もなく、南の離島に現れ、村の診療所の医師として 働き始めた... 村の名士宅の奥さま、松原智恵子は今、病床にある。 看護婦の寺島しのぶを従えて、往診に訪れたジョーンズ 寺島が用意した聴診器や医療器具など一切使わず おもむろに、松原智恵子の腹部あたりに手をかざす。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

芥川賞は、田中はん...

まいにちまいにち色んなひとが... 昨日は、私の“気になる界”に10年に1人の逸材が登場 不況の出版業界の救世主となるべき宿命を背負い 神によって導かれたのは、芥川賞を受賞した田中氏です。 あんさんいったい何者?その目つき、態度は何なの? 候補5度目での受賞は、まぬけ?断っておくべきだが{%はてなw…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

女詐欺師、近頃のわたくし

広島で、スーパーマリオ実写版のような脱走劇が 演じられているころ さいたま地裁では、あの女結婚詐欺師の初公判が開かれ 被告は「結婚を考えていました」「私はやってません」 と無罪を主張。 偽セレブでありブロガー、時には介護の仕事をして 優しい男性に近づき、骨の髄まで吸いつくす...平成…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

がんばれ整骨院長

オウム特別手配犯を匿い、生活を共にしていた看護師女性を 雇用していた整骨院の先生が気の毒だ。 性善説に基づき、吉川祥子という偽名を使う元信者を信用して 雇い、家賃8万余りのマンションを社宅として借り上げ 健康保険証を発行してやり、勤務日には昼食代を支給。 偽名看護師は、なぜか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長渕剛、二谷さんを送る

昨日、急逝された二谷英明さんの葬儀が行われ 大晦日の感動が冷めやらぬ中、 魂の歌手、長渕剛が弔辞を述べた。 二谷英明さんのご冥福をこころよりお祈り申し上げます。 長渕剛と二谷さんは...どういう接点?少し驚いたが、 なんでも、奥さんの白川さんとドラマで共演したのがきっかけで 家族ぐるみの付き合いをしていた御縁からとのこと…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

平清盛の感想

平成24年大河ドラマ平清盛がスタートした。 あまり興味の湧かない貴族全盛の時代を描くので、 どうするか迷ったがとりあえず見てみる事にした。 みるかぎりは、何か目的をと思い 祇園女御役で出演する松田聖子をみることとした。 いとうしろう演ずる白河法皇の側女で元白拍子役 50にしては相変わらず若々しく美しい! いつまでも出て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more