気になるCM松雪、やはぎ。

中高年なら、誰でも2・3軒馴染みの店というものがある。 とりわけ昭和の時代から続くスナックには おじさん各位が通っている年数に比例して、 それぞれの人生への思いが詰まっているともいえる。 橋下君が肯定している?ような...お店も 健康なおとこであれば、 正直、大歓迎なのだが.... 精神面の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛されるという勝ち方

引退後も稼ぎまくっている人気者高見盛関! 今回、あの缶コーヒーのCMにも登場、 行司に扮した宇宙人ジョーンズとの共演を果たしている。 さすがは、その昔○八さんのキャラを務めた大五郎はんを 師匠に選んだだけのことはある。 引退後のプロデュースにもそつがない。 角界の”ろぼこっぷ”、高見盛精彦(せいけん) 最高位は小結…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

営業おばちゃん

世間は、いま大型連休真っ只中。 ぽけーとしているひとたちを待ち構えるのは 休日などないに等しい営業さんたちだ。 先日、キツイガメトモ銀行で雀涙の給料を下ろそうじゃないかと ATMにならんでいたら 事をすませた60代の女性が微笑みながら近づいてきた。 ああっと、誰? 次の瞬間、運よく?思考回路が正常に働き 元同僚の○○…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

デフレで良かったのに

おいおいっ! この前、新年度の契約書来たけど 時間給上がってなかったぞ! いっしょやいっしょ!24年度と... なかなか送ってこないからあべのみくす効果か?って 期待したけど、さもありなん。 やっぱり現実は厳しいものだった。 まあ、とりあえずサインは、してやったけどね... 芥川賞作家風に言ってみました。{%アッカン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おっさんの投稿

動画サイトゆ○ちゅ○ぶの視聴は私の楽しみの一つです。 しかし、そんな楽しい時間を台無しにしてしまうのが 最近増えている興ざめな動画の数々である。 好きな昭和の名曲でも見ようかと適切なタイトルの作品を選び オリジナルの歌手の熱唱を期待して待っていると..... なんだかチープな場所が映し出されてきて、 やおらマイクをに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近頃のわたくし

生来のものぐさというかナマケモノのわたくしですが さすがに昨日、関西地方を中心に起こった地震には 思わず飛び起きてしまいました。 気象庁の発表によると、わが町の震度は3ですが 体感的にはほぼ4に近いと思われる揺れでした。 神戸の震災にくらべたら全然たいしたことないのですが 南海トラフ連動地震の発生が叫ばれている昨今 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上戸彩じゃなく綾戸智恵

CMで母上と思しき老婦人の車いすを押しながら ガッチリ大人のおむつの宣伝をやっているのは ジャズをやっている綾戸智恵。 前から名前が似ていてややこしいと言われている? 上戸彩との違いは歴然としている。 しかしながら我々中高年の場合、このCMが流れると えぇっと、これ誰だったっけ?上戸?じゃなく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

知ったかぶり

知ったかぶり......略して”知ったか”。 中高年層に多い、知ったかぶり風おっさん。 ちなみにおっさんの60%は、ブリーフ着用者だ。 そして、おっさんは本屋で..... いまさら聞けない○○を立ち読みしているのである。 他人に負けたくない!馬鹿にされたくない!賢くみせたい! そんなおもいが、あほなおっさんに知ったかぶり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月ばか

最近使わない昭和の俗語”4月ばか”。 4月1日つまりは、エイプリルフールのことを表すのだけど... 今年も誰も使っていなかったようだ。 うそは、ついてはいけない! うそついたら、はりせんぼん飲~ます! うそつきは泥棒の始まり。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

坂口良子さん逝く

あんなに明るくはつらつとしていた青春のヒロイン! 前略おふくろ様や池中玄太などのドラマで 僕たちをおおいに楽しませてくれたトップアイドル。 .坂口良子さまが逝かれました。 心よりご冥福をお祈りいたします。 70・80年代を代表する女優さんだったから 悲報を伝える新聞の記事も当然大きなものでした。 だんだん報道などで経緯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目覚めた時には

みなさん、こにゃにゃちわ!わんばんこ! っていうか、一部の読んでくださっていた皆様 ほんとうにお久しぶりです。 死んだと思ってた?それともお勤めに? 「まさか?あんたも塀の中の懲りない面々?」 などといろんな詮索をさせてしまってスミマセン 9か月ぶり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

捕まらない信者

逮捕は時間の問題?ではなかったか... ほぼ全国民の期待をよそに逃走を続ける特別手配犯... すでに逃走発覚から丸5日が経とうとしている。 元?信者は、いま、どこで、どうしてるのか? 一部で実家のある横浜にタクシーで向かった? との情報も出ているが寮を出てからの足取りは、 捜査上の秘密なのか?定かではない。 オ●ム…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

中高年アベック通報で逮捕

数日前、驚きの出来事があった。 新聞等によると深夜1時ごろ奈良市の駅前ひろばで わいせつな行為をしたとして55歳男性と71歳の女性が 市民からの通報により駆け付けた署員により逮捕されたという。 昭和の昔なら、TVウイークエンダーで桂朝丸(現ざこば)が いまでは彼の芸風としてすっかり定着した感のある 例の慌てふためいたよう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

関西電力の苦悩

昨年、関東の計画停電を他人事と思ってたら おもいもかけず、こちら関西が電力不足に陥り このままでは、計画停電になるやもしれぬという... ほんまに?電気は足らんのか? 自己主張の強い関西人たちは 「ああそうですか。計画停電やります?...」 などと素直に停電を受け入れる事などしない。 そんな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ATARUは、アタル。

日曜ドラマ、ATARUおもしろかった。 TBSは、この日曜21時枠でむかしから、ドラマをやっているが このところ開局60周年ということもあってか、力み過ぎていた。 前作は、重い感じの社会ネタだったため、万人に受け入れられず 前々作は、キムタクはじめ、主役級をずらりとあつめすぎて、 焦点がぼやけてしまっていた....。 わ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

緑のセーラー服

携帯でんわの会社も新年度をむかえて いまが繁忙期なんだろう... わたしと同世代の樋口可南子に緑のセーラー服を着せて コマーシャルをガンガン流している。 犬の父さんがいうように、確かにスカートが短いが 一向に構わない!歓迎とまでは、いかないが...... なんなら、この際...いっそのこと …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アメリカ中心の生活

よくもまあ、アメリカ中心の生活を送ったものだ ここは、日本、おれは日本国民! 政治家や学者なんかは、難しい英単語をひけらかす。 高齢化が進んでいるのに、年寄りにわかるのか!? マッカーサー上陸以来、着々と進められた親米政策 今後益々、規制緩和で壁は取り払われてゆくだろう そして私は、アメリカさんにマインドコントロールされ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

フランシーヌの場合

もうすぐ3月30日がやってくる。 毎年この時期になると気になって、おもいだす... 新谷のり子の“フランシーヌの場合” 1969年に大ヒットした昭和の名曲だ。 フランシーヌの場合は、あまりにもおばかさん 3月30日の日曜日パリの朝に燃えた命一つ... 当時、小学高学年だった…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ブログランキングの秘訣

人間と言うものは、欲深いものだ。 ランキング上がりたい? 思い当たる方はこの記事を読んでくれりゃ何かみえてくるはず... ただし、藁をもつかむ思いの方だけ限定だよ なぜなら、わたしは2年半やってるが、最高12、3位だから... 幼稚園入園以来、さんざんぱら他人との競争に明け暮…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

なにそつ、お手柔らかに

いつも綺麗な山田優が、小栗旬からもらった手紙には 何卒お手柔らかに...と書いてあったのだが、 よりによって記者たちの前で、なにそつと読んでしまい 領海侵犯よりも?話題となった。 なにとぞをなにそつと読んだとて、 一般社会生活になんら支障はない。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more