ハードル

まさかの国難で、今年の3分の1が経過しました。
コロナ禍の只中、医療従事者の方々他、
ある種命がけで働いてくださっている皆様に心から感謝しつつ
わたくしは、すでにかかっているかもしれませんが、
単なる幸運で今週もこうして日常を語らせてもらえます。

さらに1か月続くことになった、緊急事態宣言。
自粛に次ぐ自粛、身辺にも少なからず影響が出てきました。
今週は、仕事に1日出ただけであとは、おうちにひきこもり。

そうだ、スマホで給付金しんせいやってみようか!?
アプリをおろしてみようとすると
Screenshot_20200509-063236.png
この端末はこのアプリに対応していませんと出ました。
しかたないなぁ、PCでやってみよう!
申請に必要なもの、
マイナンバーカード(電子署名付き)、USBカードリーダー
口座の画像ファイル。
2020-05-09.png
マイナポータルなるサイトにアクセスしてガイダンス通りに事を運びます。
会員登録、カードリーダーのアップグレード、画像の作成...
準備完了で自分の居住地のサイトへジャンプ!
カードリーダーにマイナンバーカードを差し込んでログイン
4桁の暗証番号をもとめられるもここは多分これと思ったやつで一発的中!
プライバシー欄をじゃんじゃん打ち込んで
最後に一番大事な口座番号もチェックしながら打ち込みます。
えーっと画像もアップロードしてっとっとオッケー、オッケー
意外と簡単やったな(笑)なになに最終確認して送信か!?
なになにここで、パスワード入力の窓出現。6~16桁の英数字やて??
なにやったかな?いつもよくつかうやつを打ち込むもパスワードが違います!
ほんならこれか?また、違います!!よく見ると5回でロックアウト!とある。
あああ、もうあとこれだけやのに!
断捨離で片付け途中の書棚をひっくり返して控えの紙を探す...
奇跡的に?最初に開いたファイルの1ページ目に控え発見!
PCに戻り窓に打ち込むもタイムオーバーでもう一度入力してくださいとのこと。
カードをさしなおす?まあええわこのままもう一回やってみよ。
すると例の水色の輪がぐるぐる数秒回って申請完了のバナーが出ました。
やったぁ、できました。

これ、シニア世代にはちょっときついかもしれませんね。
スマホならちょっと楽かな?けどけっこう高めのハードルといえますね。
わたしは、2年前までe-taxで確定申告していたからカードリーダーを使っての作業に多少慣れていて
お上の慎重すぎる?セキュリティーがちがちのサイトに抵抗感がないのでなんとかなりましたが
今回実際やってみましたところ、e-taxに加えて急ごしらえ感が隠せないサイトでした。
まあ、給付金をいただくのですから文句ばかり言ってはいけませんね。(笑)


マスク探しの旅も終わり?


またまたシャープさんが販売してるサイトの告知です。
わたしも応募しましたが今回も落選。
2020-05-09 (1).png
そら、そうよ。この人数ですから(笑)
でももう市中には、出回ってきてるみたいですね。
っていうか値崩れが起き始めたのか?買い占めたやつの放出が始まってます。
儲けた人は昨年末から動いていたらしいです。
感染者(おおやけの)が減ってきて相場もがたっと落ちるんでしょうか。
そうなったらもう結構です!ってなりますね。(笑)
では、また。(@^^)/~~~  ご幸運を祈ります。

"ハードル" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント