愛されるという勝ち方

引退後も稼ぎまくっている人気者高見盛関!
今回、あの缶コーヒーのCMにも登場、
行司に扮した宇宙人ジョーンズとの共演を果たしている。

さすがは、その昔○八さんのキャラを務めた大五郎はんを
師匠に選んだだけのことはある。
引退後のプロデュースにもそつがない。

角界の”ろぼこっぷ”、高見盛精彦(せいけん)
最高位は小結?関脇?
幕内優勝は、なし。絡んだこともなし!?

そんな高見盛関だったが.....
一度だけ全盛時の蒙古出身のかの大横綱に勝ってしまい
横綱の威厳&機嫌を大いに損ねた?ことがあった。

普段通り、小心者めが!と舐めてかかった大横綱が
力相撲の末、真正面から寄り切られたのだから堪らない...

その後、同じ一門ということで何気に出向いた稽古で
復讐に手ぐすね引いて待ち構えていた大横綱に、
徹底的にかわいがられていたことは強く印象に残っている。

こんな奴?に負けた自分がどうしても許せなかったのか!?
自分に比べて実力もない?のに絶大な人気を誇る精彦君が
憎くってしょうがなかったのか!?.....

TVカメラが回っているのもお構いなしに大横綱は
これでもか!このやろう!
ぼうずにくけりゃ....
かあちゃんのためならえんやこ~らとばかりに....
精彦君を徹底的に痛めつけたのだった。

こてんぱんにやられたロボコップは、
その後、2度と”蒙古狼”に勝つことは無く?
出稽古での怪我が原因なのか?
平和主義者という生き方から争いを避けるためなのか?
その後は、まともな対戦すらおぼつかないのだった。

私の思い過ごしだったら良いのだが、
蒙古狼の師匠である元朝潮さんと高見盛関は
どこか行動様式が似ており、どちらかといえば
勝負師としての気迫にかけるのではなかろうか!?

そのへんのおおらかさ、ひとのよさが人気の秘密であり、
また、その反面、ストイックにやってるものには
許しがたい存在なのかもしれません...。

それにしても引退後ますますTVにでてくるっていうのは
どういうこと??年寄”振分”?として協会に残るんでしょ。
地味に背広なんぞを誂えて静かに断髪式を待つ...
そんな今までの常識をぶち破りTVに出まくるメガネ親方!
親方としての威厳は保てるんだろうか?

お茶漬け屋さんの後継者と目される力士もいないし
苦言を呈し、かわいがってくれるあのひとももういないから?
やりたい放題の野放し状態?
八百長の時も暴力の時もいつもいつも....
ここ数年ひとりで相撲人気を支えてきたから
いまの状況はご褒美をもらったってところでしょうか。

我が世の春を迎え、CMとはいえハリウッドスターとも共演
これだったら、お茶漬け屋さんも当分放さないぞ!

あとはもうおよめさんだけだ。
だいぶぶんのおとことおなじようにkyonyuuがお好みとか...

がんばれ、振分(ふりわけ)おやかた!
出世第一、白星必須の相撲取りの世界に身を置きながら
人を押しのけて白星を重ねることも、
出世街道をひた進むこともなかった角界のロボコップ。

ただただ身をもって、勝負に勝つのではなく
”愛されるという勝ち方”をおしえてくれた高見盛......。

あなたは競争社会に身を置き
疲れ切ってしまった人たちの希望だ。

どうか、くれぐれも....
へんなおんなにだけは騙されぬように祈っております。

いや、きっと騙されそう....   騙されるにきまってる......

では今日はこのへんで.......。

幸運を祈る。おやすみなさい.....

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

この記事へのコメント