ニセ医師、ジョーンズ

宇宙空間から、奇跡の平泳ぎで帰還したジョーンズは
休む間もなく、南の離島に現れ、村の診療所の医師として
働き始めた...

村の名士宅の奥さま、松原智恵子は今、病床にある。
看護婦の寺島しのぶを従えて、往診に訪れたジョーンズ

寺島が用意した聴診器や医療器具など一切使わず
おもむろに、松原智恵子の腹部あたりに手をかざす。

深い信仰によってのみ体得できるという手かざし!
てのひらから熱が発せられているのが
テレビ画面を通してでも見てとれる!?
  
これが勧誘に来るおばちゃんのいう奇跡というやつか?

気持ち良さそうに笑顔を浮かべる、松原智恵子

長年、無医村だったのか?
それとも厳しい現実に耐えられず
ころころ医者が代わってしまう為なのか?
その辺の事情は、読み取れないが...

手かざし治療を受けた松原は、
「先生、ずっとこの島に居てくださいね」と
最大級の謝辞を述べる。

これなら、やれる!
経験則から看護婦寺島も手ごたえを感じはじめている...

だが、ジョーンズの顔に笑みはなく、それにこたえる事もない

診療所に戻った、ジョーンズと寺島...
寺島は、使い終わった生理食塩水を片付けながら
ほっとした様子で語りかける。

先生、やぶじゃないかって?
  みんな言ってたんですよ! でもよかった...

なにがよかったのだ?手かざしの何が?...

ほのぼのとした空気が、流れる間もなく、来客が...

先生、役所の方が来られてます。

「せんせい、許可はとっておられますか?」
づかづかと診察室に入ってきた役人達は、ジョーンズを拘束。

ジョーンズは、無許可で医療にあたるニセ医師だったのだ。
医師法違反で本土に連行されてゆくジョーンズ

また、仕事を探さなきゃね!...職を転々...あの作家が羨ましい。

寺島をはじめ、港の突堤に村中の人たちが集まり
「せんせい、ありがとう!」と大漁旗を振って見送る。

題名は忘れたが、まるで、幼き日に学校の体育館で見た、
木下恵介作品のエンディングのようだ!

この惑星のありがとうには、どんな顔していいかわからない....

オスカー俳優ジョーンズとベルリン映画祭最優秀女優賞の寺島
CMとはいえ素晴らしい演技は、わたしの心を強く打つ!
元“名古屋美人”の松原さんの病人役も二重マル!

このCMから伝わるものは、ふれあいときずな...

たとえ手かざしのニセ医者であっても純粋な島民たちは
僻地に来てくれたジョーンズを慕い別れを惜しむ....

“このろくでもない、素晴らしき世界!”

いま、私の一番好きなCMです。

それにしても、5年間もトミーリージョーンズを起用し続け
さりげなく豪華なゲストを配役するこのCMは、すばらしい。

120円の缶コーヒーぼろ儲けなんでしょうか!?

さいきん、BOSSジャンくれないと思ったら、全部出演料に
まわっていたのですね、S.フーズさん!?

ちょっと気になっただけです...
ではまた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

2012年02月05日 17:07
あよnさん
ナイス玉、ありがとうございます。
2012年02月05日 17:05
とわさん
おもしろい玉、ありがとうございます。

この記事へのトラックバック